パンクITマンの休息

文系大学から大手SIerへ、現在奮闘中のど新米ITマン!

【スポンサーリンク】

基本情報技術者試験に文系未経験が余裕で受かった勉強法~午前編~

 

f:id:moonlight0625sss:20190524215617j:plain

 

今やどんな職業にもコンピュータ、IT技術が絡む世の中になってきました。

就活、転職、昇給、知識取得...取得するだけでかなーりメリットがある大人気国家試験の基本情報技術者試験!

(でも文系だし、アルゴリズムとか難しそう....)

(IT系資格って数学とか使うんでしょ...?中学のすら危ういよ...)

とお考えの皆さん!

 

全っ然そんなことありません!!

筆者はタイトルの通りド文系で数学とか全くわかりませんでしたから!(謎の自慢)

 

それよりもこの試験で大事なのは文章読解力&暗記力 そう...

 

つまり文系力なのです!

ぶっちゃけ四則演算さえできればほぼ理解できてしまう

 

そんなダメダメ文系筆者が基本情報技術者試験に合格したまでの道のりとコツを教えちゃいます!!

 

目次

 

 

thepeace.hatenablog.com

↑午後のコツ編をご覧になりたい方はこちらも参考になさってください

午前編コツ1:しっかりとした教材選びで効率的に勉強&費用削減!

 

まず、基本情報技術者試験を受けるにあたり必要なのは参考書ですね!

正直、こればっかりは要らないとは言えませんw

 

私が書店で2時間近くいろいろな書籍を立ち読みして、最終的に選んだ参考書はこちらになります!

 

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 平成31/01年 (情報処理技術者試験)

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 平成31/01年 (情報処理技術者試験)

 

 

私自身、高校時代にITパスポートを取得したのですがその際に使用したこちらのシリーズが非常にわかりやすかったので、基本情報技術者試験でもこの書籍を購入しました!

 

thepeace.hatenablog.com

使用してみて

感触といたしましてはイラスト調で図解を多く用いているので他書籍よりも読み進めやすいと感じました。午前の知識はこちらで完全に対応出来ると思います。

また、午後に関しましては後ほど記述しますが、プログラミング以外はこちらで完全対応できてしまうのでは?と感じました!

 

(プログラミングで使用した教材は午後編で紹介しております)

thepeace.hatenablog.com

 

また、このシリーズは情報処理技術者試験を初挑戦の方に対してもとても親切に解説してくださり、試験の概要なども記載してあるので、ITパスポートでも使用させていただきましたが

 

個人的に一番わかりやすい参考書だと思います!

 

午前編コツ2:過去問直近5年分で7割超え余裕!

 

午前試験にはこんな法則があるんです、それは...

 

基本情報技術者試験の午前試験は4~6割ほど過去問と

全く同一の問題or類似問題が出る

 

各回の問題や実際の試験受けてみた結果...これ、マジっぽいです

文系の方お得意の暗記分野です!

 

計算問題を含めまんま見たことある問題がたくさん出てくれましたw

(つまり計算苦手でも暗記しちゃえば...) 

見出しの通り、過去問を直近5年分やりましょう!

最初は全部間違ったって良いです、だけど対応する解答とその他の選択肢がなぜ不正解なのかは必ず確認してください!←これが非常に重要です

 

 

f:id:moonlight0625sss:20190607093956j:plain



 

うん、まあまあな点で合格してますw

計算問題や初見の問題こそ手こずったものの、しっかりと7割超えで合格することができました!

 

もちろん参考書のみで受かる方もいらっしゃいます、ですがみんな何かしら忙しかったり集中力が続かなかったりしますよねw

 

参考書を読む際もなぜその問いに対する回答がそれなのか、なぜ他の選択肢は間違いなのかがインプットされた状態で参考書を読み込むことで情報がスルスル入ってきて知識の補填&復習にも役立ちます!

 

 

 

さあ次回は午後試験にクリアする方法を記述していきます、お楽しみにー!! 

 

 

thepeace.hatenablog.com

 

 

 

プライバシーポリシー

運営者情報 ニックネーム・K メールアドレス moonlight0625sss@yahoo.co.jp